寝てるときブラが胸に当たって痛い人必見!

寝ているときにブラ付けっぱなしは乳がんの原因!

寝てるときブラが胸に当たって痛い人必見!

参考:http://healthil.jp/

 

寝ているときもずっとブラすると乳がんになるって知っていますか?ブラはただ胸を締め付けるだけでなく、血流を阻害し、ガンまで引き起こしかねません。

 

ブラジャーを1日12時間以上着用すると、乳がんのリスクが21倍になるというアメリカでの研究結果があります。きついブラの金属がリンパ液の流れを阻害し、毒物が溜まることが主な原因です。

 

美しく見せるためのブラが原因で命を落とすのは絶対避けたいですね。12時間と言えば、朝起きて、夜ごはん食べるぐらいの時間帯です。就寝時間を合わせると12時間は簡単に超えてしまいます。

 

そもそも、きつくなくてズレ落ちない、見た目も可愛いブラがあれば全部解決する話です。そこで就寝中でも12時間以上でもずっとつけても安心なブラを紹介します。

 

 

胸を締め付けない、身体に優しい楽ブラ2選

胸を締め付けないワイヤレスブラなら1日中ずっと付けていても付け心地最高です♪

 

これなら寝ている間も、日中もずっとにつけてもリンパの流れを阻害せず乳ガンリスクを下げてくれます。

 

  1. スロギー ZERO FEEL
  2. SUHADA

 

1.スロギー ZERO FEEL

 

最近では「ノンワイヤーブラ」の人気が高まっています。2016年に大ヒットしたのがトリンプが販売しているスロギー ZERO FEELです。2015年に比べ、カラーバリエーションやサイズが増えて 9か月で67万枚の大ヒット商品となりました。スロギーの特徴はワイヤレスで、体に沿って伸縮する素材。そして、無縫製で仕上げる技術で締め付け感や刺激が一切ありません。スロギーZERO FEELを付けたまま寝ていても安眠できること間違いありません。

 

2.SUHADA

 

もう一つはワコールが出したノンワイヤブラのSUHADA(すはだ)です。こちらは2016年3月から発売開始し、半年で40万枚の売り上げです。装着感は快適そのもので、スロギーZERO FEELとは違い、パッと見て形状や柄が普通のブラと似ていて、違いが分からないのが最大の特徴です。

 

 

 

今までずっとワイヤーブラしてきた方は、乳がん検診も忘れずに!

寝てるときブラが胸に当たって痛い人必見!

芸能人でも乳がんにかかる方が増えてきました。その原因もブラにあるのかもしれませんね。

 

乳がん検診はちょっと面倒で痛そうなイメージがありますが、それでしっかり見てもらうことでもっと痛い思いをしなくて済みます。

 

自分のことを大切に思うからこそ、良いブラ習慣をずっと続けていきましょう♪

 

美しく、健康的、どっちもゆずれない!欲張りな時代になりましたね^^